健康に感謝する

長生きに限った話ではないのですが、良い生活をしていく上で、 現在の健康に感謝するということも重要だと言えます。

健康というものは空気や水と同じく、 無くしてから初めてその真価を知ることができるという性質のものですが、 無くしてから後悔していても遅いというのもまた真実です。

なかなか実感は難しいかもしれませんが、今ある健康を大事に思い、 感謝する心でいたいものです。

モチベーション

また、今ある健康の幸せに思いを致して感謝をするというのは、 単純に心の問題にとどまらない効果があります。

すなわち、今健康であることを貴重であると感じることで、 具体的な健康維持や病気予防へのモチベーションとなりうるのです。

健康法

世に健康法や長生きの方法と呼ばれるものは数ありますが、 結局それらが有用になるのは、実際に実行して初めての話です。

そもそも自分の健康を何時までもあるものと考えていては、 そういった健康法を真摯に実行することは難しいと言えます。

周りの方々に感謝

さらに、健康面を含めた今の自分に感謝するということは、 そうあらしめた周りの方々や環境に感謝していくことにもつながります。

こういった心がけは必ず振る舞いとして出てきますので、 百利あって一害なしと言えるでしょう。